パク・チョロンの学歴まとめ!出身高校はどこ?

パク・チョロンタレントの学歴

パク・チョロンの出身地はどこ?

パク・チョロン

パク・チョロンは1991年3月3日生まれであり、現在31歳です。

パク・チョロンの出身地は、忠清北道清原郡(チュンチョンブクトチョンウォンぐん)芙蓉面です。

忠清北道清原郡芙蓉面は、現在の世宗特別自治市芙江面となっています。

パク・チョロンの家族構成

パク・チョロン

  • 父親:合気道道場の館長
  • 母親

父親は合気道道場の館長

パク・チョロン

パク・チョロンの父親は、パク・ジョンファンという名前です。

父親は、合気道の道場・副龍(ブリョン)館の館長を務めています。

そして、国際青少年武術文化交流協会の会長も務めています。

父親の青少年武術文化交流活動は、1993年より始まりました。

1993年大阪の知人に会いに行った際に、父親は青少年の武術文化交流が必要であることや日本の挨拶に共感しました。
その後に、1993年11月26日から29日まで、名古屋市総合体育館で開催された武術大会に役員3人と選手9人を派遣しています。

姉はパク・ウンジョン

パク・チョロン

パク・チョロンには、パク・ウンジョンという姉がいます。

姉の年齢については不明です。

妹はパク・スンヒ

パク・チョロン

パク・チョロンには、もいます。

妹の名前はパク・スンヒといい、2000年生まれです。

現在は22歳(韓国年齢だと23歳)であり、パク・チョロンとは9歳年齢が離れています。

パク・チョロンの卒アル・学生時代の写真はある?

パク・チョロン

幼少期のパク・チョロン

パク・チョロン

幼少期のパク・チョロンです。

小学生のパク・チョロン

パク・チョロン

小学生の頃と思われるパク・チョロンです。

成長したパク・チョロン

パク・チョロン

中学生あたりでしょうか。

合気道をやっていた頃と思われるパク・チョロンです。

胸には金メダルが輝いています。

学生時代のパク・チョロン

パク・チョロン

学生時代のパク・チョロンです。

ロングヘアとなっています。

制服を着たパク・チョロン

パク・チョロン

制服を着たパク・チョロンです。

前髪が短いパク・チョロン

パク・チョロン

こちらも学生時代のパク・チョロンを思われます。

前髪がオンザ眉毛になっているのが特徴です。

パク・チョロンの出身高校は?

パク・チョロン

忠北女子高校を卒業

忠北女子高校

パク・チョロンは、忠北女子高校(忠清北道清州市西原区無審書377-2)を卒業しました。

忠北女子高校は、1954年に創設された私立の女子高校となっています。

パク・チョロンの高校時代

パク・チョロン

高校時代に暴力や飲酒をしていた?

パク・チョロン

パク・チョロンが高校生だった2008年パク・チョロンから暴行を受けたと、後になり主張した元同級生がいました。

元同級生は、パク・チョロンが高校時代に飲酒をしていたとも暴露しています。

そして元同級生は、暴行を受けたことを主張し、パク・チョロンの芸能界引退を要求したのです。

パク・チョロンは2020年4月1日に、元同級生に対し虚偽事実適示名誉毀損罪強要未遂罪江南警察署に告訴しました。

2020年11月には、パク・チョロン側の訴えが認められて検察に送検が決まっています。

元同級生側も、パク・チョロンを誣告罪(ぶこくざい・虚偽告訴等罪のこと)で逆告訴したものの嫌疑なしで送致はされませんでした

JYPエンターテインメントの練習だった?

時期は不明であるものの、パク・チョロンは過去にJYPエンターテインメントの練習生だったという話があります。

そしてその後に、キューブエンターテインメントへ移ったのです。

デビュー前には住むところがなく、キューブエンターテインメントの先輩歌手・G.NAのように宿舎生活をしています。

なお2022年現在のパク・チョロンは、ISTエンターテインメントに所属中です。

『まるごとマイ・ラブ』で女優デビュー

まるごとマイ・ラブ

高校は既に卒業していたと考えられますが、パク・チョロンは2010年女優デビューを果たしています。

19歳だったパク・チョロンが出演したのは、ドラマ『まるごとマイ・ラブ』です。

パク・チョロンは、125話から粉食店のアルバイトであるチョロン役で出演しました。

Apinkとしてデビュー

Apink

2011年2月17日に、パク・チョロンはApinkのメンバーとしてデビューしました。

同年4月19日には、デビューミニアルバム『Seven Springs of Apink』がリリースされています。

Apinkでのパク・チョロンは、リーダーサブボーカルを担当しています。

パク・チョロンの出身中学校は?

パク・チョロン

富江中学校を卒業

富江中学校

パク・チョロンは、富江(ブガン)中学校(世宗特別自治区富江面富江路25-7番地)を卒業しました。

富江中学校は、1954年に開校した公立中学校です。

自然に囲まれた立地であることが分かります。

パク・チョロンの中学校時代

パク・チョロン

合気道を続けていた

パク・チョロン

パク・チョロンは、小学生の頃から中学3年生まで合気道を続けていました。

父親が合気道道場の館長を務めていたことも、パク・チョロンが合気道を学んでいた理由にあると考えられます。

そしてパク・チョロンは、合気道の3段という段位を取得しました。

パク・チョロンの出身小学校は?

パク・チョロン

富江小学校を卒業

富江小学校

パク・チョロンは、富江(ブガン)小学校(世宗特別自治区富江面富江路15)を卒業しています。

富江小学校は、1917年に開校した歴史ある小学校です。

パク・チョロンの小学校時代

パク・チョロン

合気道を始める

パク・チョロン

パク・チョロンは、小学1年生の頃から合気道を始めています。

そしてパク・チョロンは、合気道をその後9年間にわたり続けたのです。

歌手を夢見る

パク・チョロン

パク・チョロンは、小学生の頃から歌手になることが夢でした。

そして、S.E.S.(1997年デビューの女性アイドルグループ)やBoAの曲を歌うことや、ダンスの真似をしていました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました